関西に住む人ならeoひかりとauスマートフォン

“NTT西日本のフレッツ光を長年使っていましたが、一昨年eoひかりに変えました。

家族六人のうち四人がauのスマートフォンを所持しているので、スマートバリューによる恩恵が大きかったためです。

プロバイダ料込み、月額が安いというのも決め手の一つです。

さらに時期によって契約時のサービスが違いますが、私が申し込みをしたときは2万円の商品券付きでした。

価格.comからの申し込みでさらにサービスが付け加えられました。

公式サイトを確認して、キャンペーンを行っている時が狙い目だと思います。

eoひかりで無線LANを設置して、家の中ではノートパソコンとスマートフォン3台とダブレット1台を使用しています。

通話用のガラケーも1台持っています。一番低い無料通話付きのプランにしました。

eoひかりはmineoという格安SIMのサービスを今年始めました。

月額980円で1Gプランを契約、ララコールで050の電話番号も無料でもらえます。

外出時は通話用のガラケー(サイバーショット携帯でデジカメ代わりに使用可能)とmineoSIMを挿したスマートフォンを持ち出します。

wi-fiの電波が届かなくなると勝手に4G回線へと繋がるように設定しています。

ネット+携帯電話の月額を安くしたい方にお勧めしたいです。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>