家計の節約に最適なauひかり

半年ほど前にau光を契約しました。
それまで契約していたフレッツ光からの乗り換えです。
auスマートフォン利用者がau光を使うと、毎月1410円の割引が入ることが魅力でした。
また、それまでの携帯電話以外の通信費が8000円だったのに対し、乗り換えたら6000円に収まりました。
乗り換えただけで2000円も浮いたので嬉しかったのですが、これだけではありませんでした。
まず、ネットの速度が上がり、パソコンのレスポンスが早まりました。
さすがに最大速度の1ギガはないですが、今までよりもはるかに早くなっています。
そして、フレッツの時に光テレビを同時契約していたので、auでもテレビを契約したのですが、1500円ほど安くなりました。
チャンネル数は約40程になっていますが、子供向けのカートゥーンやディズニーチャンネルもそのままで、普段見ていたチャンネルと変わりませんでした。
むしろ、今まで見ていたチャンネルが4種類くらいしかなかったので、困っていません。
家計を大きく圧迫していた通信費がこんなに安くなるとは驚きました。
今後もずっと、スマホの利用料金から1000円ほど割り引かれるとのことなので、もっと早く知りたかったと思っています。

フレッツ光を導入したきっかけやメリット

私の働いている会社がインターネットに関連した業務を行っていて、会社からフレッツ光に入るように言われて、フレッツ光に加入する事になりました。
他のインターネット回線に加入すれば、回線に関する利用の料金に関しては高かったので、料金の面でも非常にメリットがあると思いました。

会社からの加入する事で、料金や回線の速度が他者の回線に比較して、とてもお得である事を説得されて加入しました。
光回線の工事や導入のための費用は、働いている会社がある程度負担してくれた事がよかったです。

実際にフレッツ光の工事の作業などに関して、非常に丹念に工事の作業員の人が迅速で、私の要望を聞き入れてくれながら正確に作業を行ってくれました。
回線の工事が終わった後には、直ぐにインターネットを利用できた事をとても評価しています。

フレッツ光の回線を利用する場合に、基本的な1ヶ月あたりの料金としては、消費税込みでも2500円程度で、生活に負担がなく利用する事ができました。
インターネットをパソコンにつないで見ると、前回に加入していた光回線よりもとても通信速度が速かったです。
結果的に、インターネットに関するパソコンの画面が速く表示された事がメリットと感じています。

フレッツ光のメリット

フレッツ光の魅力は、何と言っても回線スピードの速さです。住んでいる地域によりますが、ストレスを感じることはまずないと思います。動画のダウンロードなど、結構時間のかかるものもスムーズに楽しむことができます。また、普及エリアも広大で、こんな地域にも!?と思うところも利用することができます。フレッツ光は今現在、最も安定した回線を提供できるサービスだと思います。
私の家も先月フレッツ光に回線を変更しました。新規の方は設置手続き無料のキャンペーン中で、しかもそのフレッツ光の加入手続きをした電気屋さんでノートパソコンがかなりの割引で買うことができました。私の家は一戸建てですので、少しネット料金が高くなってしまったので、光電話の方は今回は見送りましたが、いざネットを使ってみるととてもスムーズに楽しむことができ、動画を見ると、今まではカク、カクとたまに止まっていたのですが、それが全くなくとても満足しています。
またフレッツ光のメンバーズクラブに入会すると、2100円のポイントが付き、コンビニで使えるナナコカードなどに交換できるので、よくコンビニを利用する私としてはとても助かります。利用年数によってポイントが加算されるので、早く加入したいと思います。

ホワイトBBに加入しました

私は今までパソコンの回線を引いたことがないので、あまりパソコンを使い慣れていませんでした。

でも旦那の仕事柄家にノートパソコンがある方がいいということだったので、実家からパソコンを一台貰ってきたんです。

せっかくパソコンが用意出来たので、早速回線をひこうと思ったのですがどこも高くて悩みました。

旦那は回線工事などが面倒なのでWiMAXにしようと言っていたのですが、色々調べているとホワイトBBがかなりお得だと知りました。

私と旦那は以前からSoftBankを利用しています。
ホワイトBBはSoftBankユーザーが利用すれば、2年間限定で家族1人あたり1522円の割引が毎月適応します。

我が家は電話加入権なしなので、毎月の3785円から1522円×2人分の3044円をひけば、ネット回線を毎月741円でひくことが出来る事になります。

ホワイトBBはADSLなので、電波が届くか心配でしたがサポートセンターのスタッフさんがとても親切に対応して下さったので、思い切って加入する事にしました。

二週間くらいでモデムが届いて、繋いでみると無事にネットに接続する事が出来ました。

ADSL回線は、ノイズの影響を受けやすかったりモラージュジャックの不備などで信号を受信出来ない可能性が有るようですが、ホワイトBBは一週間の無料期間があり、いつでも無料で解約が出来るので試しに加入するのもありです。

リーズナブルにネットが使用できてとても満足しています。
SoftBankユーザーの方にはとてもお勧めです。

ADSLからフレッツ光へ乗り換え検討中

私はもう10年以上、ずっとYahooのインターネット回線を利用していました。
我が家ではADSLを使っており、12Mなので、速度としては、遅い方だと思います。
しかし、これまであまり遅いと思ったこともなく、光回線や、様々なプランが出てきても、あまりピンときませんでした。
プロバイダを変えるのも、以前プランを変えるために電話をしたとき、なかなか繋がらなかったり、
いろいろ書類が必要で、手続きがめんどくさいと感じていました。
今使っているプランは、値段もとても安かったので、それはそれで助かっていました。
しかし、最近ネットゲームをするようになり、インターネットの遅さが気になるようになりました。
これまでインターネットの用途は、ニュースの閲覧や、ネットショッピングなどで、
そんなに速度を必要とするものではありませんでした。
少し前にパソコンを新しいハイスペックのものに買い換えたのもあり、サクサク動く事にゲームにはまってしまい、
そこで回線の遅さにやっと気がついてしまったのです。
試しに近所のオンラインゲームのできるネットカフェに訪れてみたところ、
感動するくらいに素早い動きを見せつけられてしまいました。
調べてみたところ、我が家の地域でも光回線は使えるようだし、
さまざまなプロバイダーから安いプランが出ているようなので、いろいろ調べて検討してみたいと思います。

ライフスタイルにピッタリの光回線

自分が光回線を使い始めたのは、フレッツ光の営業の方から何度も電話を頂き、話しを聞いて納得したので使い始めてます。光回線は、ADSL回線と比べてかなり速い速度でインターネットを楽しむことができて大変便利です。毎月の料金は、ほぼ差がないか、あるいは安くなるケースがあるので、確実に光回線のほうがお徳です。
光回線の導入にあたっては、工事が必要なケースが多いので、申し込みしてから使えるようになるまでに時間がかかる場合があります。安さを優先して光回線を選びたい人は、初期費用、月額料金の両方ができるだけ安いプロバイダを探した方が良いです。初期費用、月額料金のこの2つがインターネットを使う上での基本料金となるからです。
今はプロバイダーが豪華特権orキャッシュバックキャンペーンをやっているので、契約する時期によっては特典が豪華なところを選んだ方がお得なケースもあります。特にお徳なのが、現金のキャッシュバックキャンペーンとプロバイダの無料期間の2つです。
東日本と西日本では、料金が違うケースもあるので、戸建てタイプとマンションタイプでも料金は異なってくるので、自分がどれにあてはまるのかをよく間違えないように、しっかり確認した方が良いです。

フレッツ光回線を使ってみて

私は今年、引っ越しをしてから、フレッツ光を使っています。
以前はADSLを使っていました。

光回線はやはりインターネットの回線速度が速いですね。
すぐに繋がってくれるので、作業も早く進んで助かっています。

それに無線なので、家のどこにパソコンを移動しても、配線の手間がなくて非常に楽です。
電源さえ入れれば、家の中のどこででもパソコンをすぐに使うことができます。

無線なので、やはりモデムの近くでパソコン作業をやる時のほうが、インターネットの回線速度は速いような気がします。

私の家では1階にモデムがあるのですが、普段は2階でパソコン作業をしています。
しかし、時々1階でパソコンを使うと、サクサクと進むので、速さの違いが感じられます。

他にもいろいろな条件が重なって、速度が速くなったり、遅くなったりしているのかもしれませんね。

パソコンのインターネットの回線が、ADSLだったころは、一番安いプランに入っていたこともありましたが、非常にインターネットの回線速度が遅かったように感じます。
特に夜や休日の昼間は回線速度が遅かったように感じます。

たぶん、これから先はもっと、インターネットの回線速度も速くなって、さらに便利になっていくのだろうと思います。
今後、さらに便利になることを期待したいですね。

eaccessのADSLで快適ネットライフ

うちのインターネット回線は、e-acssece12Mで、月々約2000円の回線使用料しかかからない、すごくリーズナブルな料金のADSL回線です。
光回線はでたての頃に、1年ほど使ってたんですけど、
普段はメールか調べ物の検索にインターネットを使うくらいで、そこまで早くなくてもいいのかなと思い、そのあとは値段も安いADSLをずっと使ってます。
いまはe-acsseceの12Mを使ってるんですけど、このプランに替えたきっかけは、
価格ドットコムで、たまたま今のプロバイダーが安いプランプラス、キャッシュバックキャンペーンをしているのを知り乗り換えました。
もろもろの工事費などを引いて、そのときは、約1万5000円の商品券を半年後にゲットできました。
回線使用料も安くなって商品券まで貰えて、とてもウレシイ乗り換えでした。
使用している速度の感覚も問題ないですし、とくに遅くなってイライラすることもなく、快適にインターネットを使用できています。
インターネット回線を変更するときは、価格ドットコムなどの比較サイトを通すことで、
直接プロバイダーから申し込むよりも多くの特典がつくことがあるので、忘れずにチェックするといいと思います。

フレッツ光の営業のおじさん

うちではフレッツ光を契約しています。
きっかけは、フレッツ光の営業マンのおじさんの熱烈な勧誘がきっかけでした。
最初あまり使わないだろうとお断りしていたけど、我が家ではDVD鑑賞するのが日課でいつもレンタル店に通っていました。
新作は最大でも二泊三日でしか借りられないし、そういう手間と時間を考えてテレビを見るために契約することにしました。
私はネットもしたかったので回線も契約しました。
あまり詳しくない私にも凄く丁寧に対応して下さり、無線LANやパソコンなども準備してくださいました。

光テレビはジャンルもチャンネルも豊富で、韓流好きの私にはたまらない癒しの時間も出来て、家族でスポーツ観戦したりと毎日光テレビを活用しています。
ただ、ルーターが容量が小さいものを準備してくれたみたいで、回線が隼で、一番早いはずなのに
全然活躍してくれてないのが少しだけ悔やまれました。
なので、今はパソコンはケーブル繋いで快適にネットを楽しんでいます。
最初は習慣がなかったから触ることもあまりなかったのですが、さすがは隼。
早いからストレスも感じないので、スムーズに調べ物が出来たりするので、今は毎日パソコンと向かい合っています。

設定などに困ったりするとサポートセンターに電話して質問したりしますが、とても親切に対応してくださり、助かります。

自宅の回線をフレッツ光に変えて

まだ、、一ヶ月も経っていませんが、自宅の回線をケーブルテレビのものからフレッツ光に変えました。
従来は、テレビとインターネットがケーブルテレビで電話回線は旧来のNTTの回線でした。
きっかけは、たまたま休みの日に勧誘の電話があり、今の金額とほとんど変わらずにフレッツ光にのせ変えてもらえるということで、それまでのケーブル回線のインターネット接続スピードに不満があったこともあり、その電話で手続きをしました。
妻が帰宅して、このことを話すと「地元の家電屋さんなら、工事無料tなっていたはず」と言われ、地元家電屋さんに電話で問い合わせをしました。
妻の言う通り、工事費無料とのことだったので、あわてて勧誘電話先の業者にキャンセルを依頼しましたが、それらば、特別に工事費無料でいいとの返事だったため、そのまま契約を実行することにしました。
契約後、1週間ほどでNTTの工事が入り、我が家もフレッツ光になりまさした。
テレビや電話に関しては従来との使い勝手の差はありませんが、通話料が全国一律のため、県外に電話をすることの多い我が家としては、電話代が若干お得になりました。
何よりも嬉しかったのは、インターネットの通信速度の大幅アップです。
趣味の関係の動画をよくみるので、待ち時間がほぼなくなり、非常に軽快になりました。
結論として、インターネット代金は微増したものの、電話料金が安くなり、通信速度があがったので、フレッツ光に変更して正解だったと思います。